MISSION TO THRILL.
BMW 5シリーズ 特別仕様車
EDITION MISSION: IMPOSSIBLE 登場。

SAFETY TECHNOLOGY ダイナミックな走りをサポートするBMW 5シリーズの安全性能。

01

ステアリング&レーン・
コントロール・アシスト

アクセル、ブレーキ、ステアリングを自動的に操作。
フロント・ウインドーに設置されたステレオ・カメラが車線と
前方車両を検知。車両が車線の中央を走行するようにサポートする。

02

前車接近警告機能

常にルーム・ミラー内の2つのカメラとミリ波センサーで
前方をモニターし、前方車両に近づき過ぎたり、衝突の危険を
察知した場合には2段階の警告によって注意を促してくれる。

03

アクティブ・サイド・コリジョン・
プロテクション

隣の車線を走るクルマの車線変更など側面衝突の危険が
高まった場合、車線を維持しながら、接近するクルマから距離を
取るようステアリング操作に介入し、衝突回避をサポートする。

04

ACC/アクティブ・クルーズ・
コントロール(ストップ&ゴー
機能付)

ドライバーが任意に設定した速度をベースに先行車との車間距離を
維持しながら自動で加減速を行い、高速走行をサポート。車両停止や
再加速も自動で行い、渋滞時の負荷を軽減する。

05

レーン・ディパーチャー・
ウォーニング

車線変更、逸脱時に危険をお知らせするレーン・ディパーチャー・
ウォーニング。70km/h以上の走行時に車線から逸脱しそうに
なると、ステアリングを振動させて警告してくれる。

TEST DRIVE

BMW 5シリーズの最先端技術がもたらす走りの歓びを
お近くのBMW 正規ディーラーでご体感ください。

※掲載した画像の車は一部日本仕様と異なります。また、一部オプションを含みます。

※完全な自動運転はできません。少なくともいずれかの手をステアリング・ホイールのリムに添えている状態で作動するもので、完全に手がステアリング・ホイールから外れると警告音が鳴り、一定時間後にアシスト機能を停止します。※ご使用の前には、取扱説明書にて各機能の原理や操作方法を必ずご確認ください。運転者には、いかなる場合でも安全運転を行う義務があります。本機能は、運転者が責任を持って安全運転を行うことを前提とした「運転支援技術」であり、運転者に代わって車が自律的に安全運転を行う、完全な自動運転ではありません。システムの認識性能には限界があるため、路面状況や気象条件等によってはシステムが作動しない場合や、不適正にまたは理由なく作動する可能性があります。そのため、安全確認や運転操作をシステムに委ねる運転は、重大な事故につながる危険があります。常にご自身の責任で交通状況に注意し安全運転を心がけてください。※モデルにより装備の設定が異なります。